第8世代Core「Coffee Lake」発表

Intelは9月25日、第8世代のデスクトップ向けCoreプロセッサーファミリーを発表した。
「Coffee Lake」(開発コード名)と呼ばれていた製品で、LGA 1151ソケット(現在の同型ソケットと互換性はない)を用いるメインストリーム向けとなり、最上位のCore i7では6コア/12スレッドに拡大した。
「Core i7-8700K」を筆頭に、Core i5やCore i3、それらのアンロック版「K SKU」と合わせ、第1弾として6製品をラインアップする。

第8世代CoreをサポートするチップセットはIntel Z370だ。

IT media から引用

http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1709/25/news079.html

とうとうCPUも8代目ですが世代交代が速すぎて他の機器やソフトが付いて行ってないような気もします。
ポルシェやフェラーリで一般道を走っている感じかな。。。。

ピックアップ記事

  1. Intelは9月25日、第8世代のデスクトップ向けCoreプ…
  2. トランセンドSSD
    トラセンドよりNVMe対応のPCIe M.2 SSDが発売さ…
  3. Windows10の2度目の大型アップデート「Windows…