第7世代Coreプロセッサのメインストリーム・デスクトップ向けCPU群を発表

Intelは1月4日(日本時間)、Kaby Lakeアーキテクチャを採用する第7世代Coreプロセッサのメインストリーム・デスクトップ向けCPU群を発表した。

内蔵セキュリティー機能と組み合わされたかつてないパワーと応答性により、仕事、遊び、創作を望みどおりに迅速かつシームレスに行うことができます。

さらに、第 7 世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリーは優れた 4K 解像度に対応しているので、自宅でも外出先でも、ゲームやエンターテインメントでこれまでにない臨場感を味わえます。

Corei7の仕様はこちら

http://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/processors/core/core-i7-processor.html

Corei5の仕様はこちら

http://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/processors/core/core-i5-processor.html

Corei3の仕様はこちら

http://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/processors/core/core-i3-processor.html

ピックアップ記事

  1. Intelは9月25日、第8世代のデスクトップ向けCoreプ…
  2. トランセンドSSD
    トラセンドよりNVMe対応のPCIe M.2 SSDが発売さ…
  3. Windows10の2度目の大型アップデート「Windows…